痛いところが原因ではない(^^)/

おはようございま~す😁 腰痛ハンターです^_^

2か月前から右の腰から付け根、腿の裏が痛いと言う患者様が来院してきました。 入ってくる時から右足を引きずって来ましてかなり痛そうにはしていましたが、我慢していただきながらいくつか検査をさせて頂き、原因となっている部位を探していきました。

検査をしたところ原因となるものは左足に原因がありそれを患者様に伝えると 『痛いのは右足なのよ。それでなんで左足が原因なの』 とかなり不思議そうにしてましたが、なぜ右足が痛くなってるか原理を説明するといくつか思い当たる節があるようで納得していただけましたので、まずはベッドに寝ていただいた。 右足は伸ばせず屈曲したままで無理に伸ばそうとするとかなり痛みが出て伸ばすことができない状態。 少々我慢していただこう。 まずは左足から施術していくと少しずつだが右足が伸ばせるようになってきた。 痛みも少しずつ減ってきて少し右足を曲げたりのばしたりしてもらうと、この動作については痛みがなくなった。

こうなればそんなに問題ないだろうと思えるのでいつものように施術をしていくとして立っていただくともうほとんど痛くないと。(^^)/ 歩いていただくと約2ヵ月間引きずって歩いていたせいか、歩く動作の時は違和感があるので歩行の練習をしてもらい、もう一度痛みの確認をしてもらったら全くなくなった。ただ2ヵ月引きずって歩いていた癖は完全には取りきれなかったので、エクササイズをしで1週間経過を見てもらうことにした。 1週間後電話をいただいて様子を聞いたら引きずることもなく問題なく歩けるようになったということなので、もう来ないで大丈夫ですねと治療終了(^^)/

皆さん、痛みが出たときに様子を見ることも大事ですが、かかっている先生にまずは相談してみてくださいね。m(__)m 腰痛ハンターでした。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

脱水からの腰痛

次の記事

足からの腰痛